タイトルバー
TOP
CONCEPT
PRODUCT
サロン販売用商品
業務用商品
サロン用機材
トリートメント理論
トリートメント技術編
Q &A
CONTACT US
Q&A
◎アミノシールドはどこで買うことができますか?
◎自宅でアミノシールドのトリートメントはできないのですか?
◎アミノシールド トリートメントシステムの後にパーマやカラーリングはできますか?
◎2種類あるソープの違いを教えてください。
◎アミノシールド プラスにはトリートメント以外にも用途があるのですか?
◎アミノシールド プラスの残留アルカリ除去効果について教えてください。
◎アミノシールド製品にはパラベンが入っていませんが、使用するうえで注意することは
 ありますか?
アミノシールドはどこで買うことができますか?
アミノシールド取扱サロンでお買い求めいただけます。アミノシールド トリートメント・システムは、弊社スーパーバイザーが行う講習を受講して、毛髪理論と製品の取扱方法について、ご理解いただいた理美容サロン様のみに限定して、お取扱いいただいております。これは、アミノシールド トリートメント・システムの効果を最大限発揮いただくためには、毛髪科学の専門的な知識に基づく深い理解と、仕上げに行うブロー技術が必要不可欠と考えるためです。なお、弊社スーパーバイザーが行うトリートメント講習につきましては、アミノシールド取扱代理店から各サロン様にご案内させていただいております。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。
ご関心をお持ちいただきましたサロン様におかれましては、お問い合せメールフォームより、弊社までお問合せくださいませ。
自宅でアミノシールドのトリートメントはできないのですか?

アミノシールド トリートメント・システムは、その効果を最大限発揮いただくには、毛髪科学の専門的な知識に基づく深い理解と、仕上げに行うブロー技術が必要不可欠であると考えるため、弊社スーパーバイザーの講習会を受講されたサロンのみでの取扱とさせていただいております。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。なお、ご自宅での日常的なトリートメントには、アミノシールドCOE(コラーゲントリートメント)やアミノシールドEXA(しっとり系トリートメント)、頭皮ケアシリーズのアミノパフェ ミア(頭皮ケアトリートメント)をお使いくださいませ。

アミノシールド トリートメントシステムの後に続けてパーマやカラーリングはできますか?
パーマもカラーリングもすぐ後に引き続いて行うことができます。アミノシールドのトリートメントシステムが髪の内部の損傷を補修するので、パーマのウェーブのかかりも、カラーリングの色の定着も飛躍的に向上します。
2種類あるソープの違いを教えてください。
ダメージヘア対応アミノ酸系ヘアソープ アミノシールドソープDは、洗い上がりがしっとりとしたタイプです。アミノ酸成分を内容量の45%も配合しながら、従来のアミノ酸系シャンプーでは得られなかったクリーミーな泡立ちで、優しく髪を洗い上げます。一方の、石けん系ナチュラルヘアソープ アミノシールドソープRCは、石鹸成分主体の強い洗浄力により、さっぱりとした洗い上がりになります。石鹸系でありながら、内容量の18%もの高配合アミノ酸の効果により、一般に石鹸系製品で感じられるようなキシミ感は抑えられています。また、ボディーソープとしてもお使いいただけます。どちらも、石油系界面活性剤やパラベンを使っておらず、合成の着色料・香料も無添加ですので、安心してお使いいただけます。また、香りづけに配合している天然オレンジオイルに含まれる、D-リモネンが髪、肌を健やかにします。
アミノシールド プラスにはトリートメント以外にも用途があるのですか?
アミノシールド プラスは、トリートメントシステムの第2剤として用いるほか、コールドパーマやヘアカラーの施術時に、毛髪内部に残留する余分なアルカリ剤や還元剤を中和させる作用があり、また、パーマの2剤の酸化作用の促進も行います。本来、毛髪が健康状態であるためには、電位がph4.5〜5.5(等電点)であることが必要ですが、パーマやカラーを効果的に行うには、強度のアルカリ剤を塗布しなければ、施術は成り立たないと言えます。このアルカリ剤は、一般に水溶性で、十分に水洗すればほとんど洗い流すことができますが、水洗が不十分であるとか、洗い流しにくい部分がある場合には、アルカリ成分が毛髪内部に残ることもあります。アミノシールド プラスは、豊富に含まれる酸性アミノ酸の力で、こうした残留アルカリ成分を中和して、髪の電位を等電点に戻して、毛髪の健康を回復させます。また、パーマ液2剤の酸化固定を、促進したり(臭素酸塩系の場合)、過剰酸化を防いだり(過酸化水素水系の場合)することにより、酸化作用をスムーズに行わせて、質の高い仕上がりも実現します。
アミノシールド プラスの残留アルカリ除去効果について教えてください。
コールドパーマやヘアカラーは、髪をアルカリ性(塩基性)にすることで、ワインディングや染色を行っています。施術後の髪の表面にアルカリ成分が残留していると、髪は40度程度の低温でもタンパク質が破壊され、ダメージが進行してしまいます。また、パーマやカラーの効果も長続きしません。施術直後にリンス処理を行っても、従来の製品では、残留したアルカリ成分を容易に除去できていないのが実情です。アミノシールド プラスは、酸性アミノ酸の働きにより、パーマやカラー直後の髪の電位を、ph4.5〜5.5の等電点に戻すだけでなく、アルカリ成分を完全に除去します。これにより、髪の傷みを抑えるとともに、パーマやカラーの効果の持続性が高まります。
アミノシールド製品にはパラベンが入っていませんが、使用するうえで注意することはありますか?
アミノシールド製品では防腐剤として、環境ホルモンとも言われるパラベンは使っていませんが、代わりに、防腐効果を持つ植物性エキス(ハーブ抽出物)を配合してありますので、サロンやご家庭での一般的な環境でそのままお使いいただく限り、品質管理上の問題はありません。ただし、水など別のものを混ぜたりすると、防腐効果が弱まり、品質が劣化しやすくなります。また、一旦ボトルの外に取って使い残したものをボトルに戻すと、雑菌が中に入って繁殖する可能性が高く、ボトルの内容物の品質が劣化しやすくなりますので、外に出したものは戻さないようにお願いします。なお、石油系合成原料とパラベンに対する弊社の考えにつきましては、製品コンセプトのページも合わせてご参照願います。
▲上へ
| 会社概要 | 企業理念 | 採用情報 | 個人情報保護・サイトの利用条件 | サイトマップ | Copyright(C) 2006 TORRENTS Co.,Ltd. All Rights Reserved.